1: 名無しさん 2019/10/25(金) 04:59:39.75 ID:vLSNWdJG0
いやただのなぞなぞやんけ

引用元: ・怖い話←ヒエッ… 意味が分かると怖い話←は?

3: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:00:44.41 ID:5I5JgIFF0
元素記号!w

5: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:01:31.27 ID:p8y6I/PSM
>>3
あれクソゴミの極みやったわ
ウミガメスープと対して変わらんクソさ加減

6: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:01:41.38 ID:vLSNWdJG0
>>3
でも水銀はそのままです!w
なんやこいつ

4: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:01:10.35 ID:vLSNWdJG0
ウミガメのスープってどういうジャンルや

8: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:02:05.82 ID:p8y6I/PSM
>>4
意味怖に分類されてるけど意味不明すぎて意味怖に分類されていいのか分からん

38: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:10:14.34 ID:+dCyRsSY0
>>4
あれは思考パズルや

14: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:04:41.62 ID:lbt/2IVV0
小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、楽しんでねと書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった

ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、
しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない
俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うと
やたら暗い顔になる まだ遊園地は早かったのかもしれない

仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない

15: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:05:09.37 ID:63FCh8S90
>>14
登場人物も作った奴もガイジ定期

17: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:05:51.06 ID:cWXOHWiA0
>>14
リアリティが無さすぎる

18: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:05:58.56 ID:vLSNWdJG0
>>14
入り口に書いてある~なんて遠回しな言い方普通せんやろ
楽しもうねって言え

23: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:07:00.19 ID:5I5JgIFF0
>>14
これはまだええ方やろ
でも結局これって客が笑わずオオ~っていうタイプの漫才と一緒よな

34: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:09:52.75 ID:vLSNWdJG0
>>23
ゾゾーッとはならんわね
なぞなぞが勝つ

39: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:11:25.24 ID:lbt/2IVV0
公衆便所に入った。
和式だった。
和式は嫌いだ。
でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、
私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらもその通りに左を見てやると今度は
【上ヲ、ミロ!!!】というのでおそるおそる天上を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で
【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。
怖かったのですが、ゆっくりとウシロに振り返ってみると・・・・・
特に何も書かれてなくて安心しました。

42: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:12:33.47 ID:vLSNWdJG0
>>39
ラクガキ、スルナ!!!

47: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:14:18.92 ID:1uruENoOd
>>39
俺がこれ初めて見たとき
「何キョロキョロしてんだよオメーw」って文字が書かれてあったみたいなオチだったんだけど

266: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:48:43.74 ID:XgBeH2Po0
>>39
これは右を見てからの左は最初に見た正面のはずなのに文字変わってるのがコワコワポイントですよ

45: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:13:44.20 ID:Q8gcc3LMa
浮気をしたのが彼女にばれて2週間。
ずっと連絡がなかった彼女がやっと部屋にあげてくれた。でもお互い気まずくて一言も口をきけないまま時間だけが過ぎていく。僕はその空気に耐えられなくなってトイレに逃げ込んだ。ふと脇を見るとトイレットペーパーの端にペンで「真美より」と書いてあった。
なんだろう。どきどきしながら紙を引き出すと、そこに彼女からのメッセージが書き込まれていた。メッセージは何行にもわたっていた。僕は紙を1行ずつ引っ張り出しながら噛みしめるように読んでいった。

真美より
あなたは私を裏切った それは事実
でももうすべてリセットしていいと思うの
あなたと過ごした宝物のような日々
それが私にとって大切だと気づいたから
なにもかもぶち壊してしまうこと
許されないことだもんね
あなたが浮気していたことは
全部忘れてしまえるわ あの娘と
あなたとの関係もこれで帳消しってこと
にしてあげるお互いつらかったよね 私と
あなたは 十分に苦しんだからこれから楽
しんじゃおうよ 一緒にね
隆史へ

涙があふれてきた。いま扉の外に真美が待っている気配がする。
はやく出て行って彼女を抱きしめてあげよう。

49: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:14:55.58 ID:vLSNWdJG0
>>45
上から読んだぞ
下からは読まんからな
メッセージってそういうもんやろ

55: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:16:11.96 ID:+dCyRsSY0
>>49
トイレットペーパーにかかれてるんやで

67: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:18:12.46 ID:vLSNWdJG0
>>55
知らずにケツ拭いたれそんなもん!

52: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:15:58.16 ID:gcdmtb1S0
>>45
改行がわざとらしすぎて草

72: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:18:50.64 ID:yl3dVPvO0
>>45
楽しんじゃおうってのも
死んじゃおうってのも両方言い回しキモいな

46: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:14:03.92 ID:dWdapGiq0
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった

54: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:16:06.77 ID:uhbXQHKl0
>>46
母親が死体処理してた

61: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:17:05.65 ID:vLSNWdJG0
>>46
これ秀逸やけど元々小説家が書いたやつじゃなかったかな

169: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:34:37.75 ID:f//bJyrN0
>>46みたいな完成度高い奴には反応しねーのかお前ら

173: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:35:26.47 ID:fyncSeV00
>>46
これは有名すぎる

70: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:18:42.18 ID:lbt/2IVV0
銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。
 
 
目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

85: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:21:21.87 ID:NkayQVirx
>>70
途中からデブ視点か

91: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:21:52.52 ID:poNuO2u+0
>>70
いうて100キロ程度ドア越しでも押せるやろ
全く曲がりもせん金属塊とかでもあるまいし

93: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:22:02.38 ID:jl10wkS70
>>70
これで叙述トリックってのを知って感動したわ

95: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:22:24.31 ID:1OBBB7DH0
>>70
後半からはデブのモノローグで、
前半の男は気付かれてないままで死んでるってことか?

105: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:24:28.44 ID:lbt/2IVV0
>>95
せや

79: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:20:02.48 ID:itRSiM7s0
医者が両手でけつ抑えて座薬入れるやつすこ

82: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:21:01.44 ID:dWdapGiq0
あなたの娘さんは世界中にいます!とかな
今思うとアホよな

90: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:21:41.91 ID:oQRBx7Ko0
心霊スポットにいって写真撮ってもなんにも写らねーという話しのほうがすき

97: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:23:12.63 ID:aeO8tP6m0
>>90
実行犯のやつか

101: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:24:02.65 ID:oQRBx7Ko0
>>97
それ

128: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:29:16.30 ID:Q8gcc3LMa
少女のところにお星さまが降り立ちました。

「なんでも一つ願いをかなえてあげよう」

お星さまはいいました。

少女は泣いていました。

「家族を消してちょうだい!あんな家族、まっぴらよ!」

次の日、少女が目を覚まして一階へおりると、いつものようにおかあさんと

おとうさんとおにいちゃんがいました。

少女は後悔しました。

その夜、再びお星さまは少女の目の前にあらわれました。

「気に入ってもらえたかな」

少女はいいました。

「昨日のおねがいをとりけしてちょうだい」

お星さまはいいました。

「一度かなえたおねがいはとりけせないよ」

少女は泣きました。

135: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:30:44.35 ID:H/qjJTmU0
>>128
これどういうことや?

138: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:31:14.32 ID:dWdapGiq0
>>135
家にいたのは本当の家族じゃなかったとかそんなオチやろ

148: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:32:04.28 ID:poNuO2u+0
>>135
実は家族じゃなかったことが判明してマジモンの肉親は存在してたらどっかで死んどるかもしれんってことやないか

160: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:33:35.10 ID:NkayQVirx
>>128
拐われたわけじゃないんなら実の親も録でもないとおもうが

130: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:29:38.63 ID:cWXOHWiA0
1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/08/02(水) 01:15:37.43 ID:FlZa9BdOa.net
事情があって50kgのお肉が手に入ったんやがどうすればええんやろ
ワイはそこまで大食漢ではないし、早めに処理したい

137: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:31:03.93 ID:aeO8tP6m0
>>130
クーラーボックスに入れといたんやろなぁ

144: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:31:38.26 ID:lbt/2IVV0
>>130
no title

168: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:34:34.71 ID:yl3dVPvO0
>>144
追記見たらネタくさいな

177: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:36:12.41 ID:LsJAnZAG0
>>144
これすごかったよな
どう見ても人を殺した後処理にしか見えんもん

146: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:31:54.74 ID:GGTOdN3o0
部屋の四隅を4人でグルグル回る話みたいな分かりやすいのがええんかな

147: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:31:56.73 ID:zmykjBfG0
ある親子はとても仲が良かった。

どこに行くにも親子一緒。
周りからは仲が良くて羨ましいと言われ、
親子そろってそれが自慢だった。

しかし、子供が小学生に上がってから、
仲が良すぎて気持ち悪い
いまだに親が送り迎えするなんて
と子供が学校でいじめられ始めた。

親は数ヶ月ごとに生徒を一人づつ殺した。

なぜ?

159: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:33:33.53 ID:gC3s6A/fa
>>147
物騒な事件が起こったら親子で堂々とできるから

153: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:32:47.46 ID:m6dlJTKw0
昨日は海に足を運んだ
今日は山に足を運んだ
明日はどこへ行こうかと
俺は頭を抱えた

170: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:34:41.89 ID:NyQFPMFD0
>>153
こういうシンプルなのがいい

180: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:36:25.86 ID:IlaejhLa0
>>153
これ考えたやつは頭いいわ

195: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:38:45.47 ID:Row2nHpD0
>>153
今わかったわ
おもろいわ

196: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:38:53.69 ID:Q8gcc3LMa
「おい、まだかよ?」
俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。
「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。

「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」
「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
「じゃ、行くか」「ええ」


俺は、足下の台を蹴った。

198: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:39:28.95 ID:IlaejhLa0
>>196
これも好き

201: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:40:15.93 ID:lbt/2IVV0
>>196
ワイこれ読んだ時1番最後の文無かったわ

204: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:40:50.60 ID:92rtcxAW0
>>196
やっぱこういうしっかり気づかせるオチがある方がええよな
気づかれまいとめんどいクイズになってるのはまた面白さの方向がちゃうやろって思う

221: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:43:29.20 ID:xSo9gvce0
>>196
今気づいたけど息子は寝てるんや無くて横になってるって書いてるからもう先にいってたのか

227: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:44:25.62 ID:5I5JgIFF0
>>221
バタバタしないの

213: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:42:17.85 ID:uhbXQHKl0
ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、
しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、
さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。
それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく

218: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:43:25.12 ID:PpzerMjd0
>>213
バスの揺れで落ちてきたんやろ

245: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:47:04.81 ID:ANAM6b870
>>218
自分たちが降りなければバスは停車せず進んでたから落石に当たることはなかった
やで

260: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:48:20.77 ID:PpzerMjd0
>>245
そのつもりで書いたんやろうけど振動のせいで落ちてきたかもしれんからタイミングとか関係ないってこともあるやろ

215: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:42:43.29 ID:dWdapGiq0
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、
旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。 最初は泥棒かと驚いたんだけど、
無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。 ちょっと薄気味悪くなって、
「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、 「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。
その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

224: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:43:59.66 ID:5P9yenF2p
>>215
これ草生える
どんだけやる気ないんじゃ

233: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:45:21.20 ID:poNuO2u+0
>>215
いつ読んでも笑える

234: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:45:32.16 ID:AKVPFr4a0
>>215
ワイ初めて見た時最初の文流してずーっと考えてたわ

291: 名無しさん 2019/10/25(金) 05:54:34.99 ID:Kii47htO0
>>215
そら日本兵も怒るわ